イメージ画像

biglobe wimax は再契約できる?キャンペーンは再適用される?

ビッグローブWiMAXは評判もいいし、なによりも キャッシュバックを確実に受け取れるというのが魅力的です。ですから他社インターネットサービスプロバイダーであるGMOとくとくBBやnifty wimaxなどからの乗り換えにも非常に人気があります。

では、過去にビッグローブwimaxで契約したことがある。もしくは現在もWiMAX2+のサービスを受けているけど、継続利用をすると料金が高くなるから、改めてキャンペーンで契約しなおしたい。こんなこと出来るのでしょうか。

答えは、ビッグローブWiMAXはキャンペーンを再適用させて再契約できるです。

詳細を説明します。

ビッグローブWiMAXを再契約するための手順

現在、ビッグローブ以外のWiMAXを契約しているのなら、現在の契約の解約手続きを進めつつ、ビッグローブwimaxのキャンペーンページから申し込みをしましょう。

解約手続きを進めるときに気をつけないといけないのは、解約月が契約更新月になっているかどうかを確認することです。WiMAXは解約時に更新月で解約をすれば違約金が発生しませんが、それ以外の月では違約金が発生する契約になっています。ですから、これから解約するのであれば、今月が更新月になっているのかどうかを確認する必要があります。

更新月であれば違約金がかからないので、乗り換えできます。当月に解約ができるように手続きをしましょう。

ビッグローブWiMAXの再契約手順

ビッグローブWiMAXでキャンペーンを再適用させて契約するには、別IDで契約をする必要があります。ですから、現在の契約の解約を行う必要があります。解約をしないで別IDで契約した場合は2重に課金されてしまいます。

解約手続きを進めるにあたって、現在のWiMAXの契約を確認してください。契約内容によって解約手続き後の扱いがかわります。

  • WiMAXの契約 : 解約後即利用できなくなる
  • WiMAX2+の契約 : 解約後も当月末までは利用可能

また、モバイルの契約を解約するだけだと、ベーシックコースの契約が残ってしまいます。現在の契約は必要なくなるので、ビッグローブの退会手続きまで行ってください。

退会手続きは当月25日まで申請した分が当月中の退会となり、それ以降は翌月扱いとなってしまいます。手続きのタイミングも間違いないようにしましょう。退会手続きまで進めるには こちらから手続きを進めるのが分かりやすくていいと思います。

WiMAX2+の新規契約をキャンペーンページから

あとはWiMAX2+の契約をするだけです。キャンペーンページから申し込みを行わないと、当たり前ですが、キャンペーンは適用されないのでご注意ください。

今月のビッグローブWiMAX高額キャッシュバックキャンペーンはこちら

キャンペーンページで申し込みを進めると、最初に端末を選択します。その後、規約確認画面にすすむのですが、ここでは「Biglobe会員でない」ほうを選択してください。いままでのIDを利用して申し込みはしません。

申し込み画面

このページの先頭へ